2017年1月22日 admin

貴方はどんな時計が好きですか

携帯電話の普及以来腕時計を持たない人が増えています。しかし一方でファッションアイテムとしての腕時計の人気は上昇しています。ヘビーデューティーなデジタルウォッチにハマる人、豪華な宝飾を施したアクセサリーのような時計を好む人、デザインに凝った時計を探し求める人など様々な楽しみ方をしています。そして、本来の時計の姿である機械式時計も、その精緻を極めた技巧の素晴らしさで多くの人を魅了していますそんな機会式時計の魅力をご紹介します。

人類が追い求める正確さを小宇宙に詰め込んで

腕時計の始まりは1790年と言われています。当時の腕時計は受注に応じ製作される1点物で広く普及してはいませんでしたが、1900年に初めて商品化されました。その後の爆発的普及のきっかけとなったのは第一次世界大戦でした。戦場における時間の確認手段としてそれまでは懐中時計が普通であったのですが、より容易に時間確認ができる腕時計は軍の要求でした。多くの時計メーカーが懐中時計の生産から腕時計の生産へとシフトしたのです。

機械式時計の復権と栄光

日本メーカーが発表したクォーツ式時計は革命でした。それまで時計技術者がシノギを削り開発してきた精度の高さをいとも簡単に実現してしまったのです。その正確さとコストの低さに世界中の時計メーカーは大打撃を受け多くが事業を諦めてしまいました。しかし、機械式時計の愛好者は応援し続け、メーカーも期待に答え素晴らしい商品、いえ作品を送り出してきました。スイスを中心とする高級時計メーカーは数億円もする超高級品をセレブリティたちに送り続けるとともにローエンドモデルも発表し、私達にも手の届くの夢を作り続けています。

ウブロの時計は、しっかりとした基本性能に加えてお洒落なデザイン性も魅力で、ビジネスからプライベートまで幅広く活用できます。