2017年1月22日 admin

バナナ風味のクリームが入ったお菓子

日本で一番人口が多いのは東京です。その人たちからすると東京の名物は何かと聞かれてもわからないかもしれません。東京は観光地でもあり、ビジネスで来る人も多くいます。その人たちは帰りにお土産を買うことも多いです。ビジネスの場合、お菓子が都合が良いようです。人気なのはバナナ風味のクリームの入ったお菓子です。かつてはシンプルなタイプがメインでしたが、最近は種類も増えてきています。複数の種類が入っているものが人気です。

タワー関係に関するお土産

東京ならではの観光地としては、長く東京タワーがありました。もちろん今もありますが、スカイツリーができて少し観光客も減ってきているかもしれません。ただ、高度成長の象徴として今も多くの人が訪れています。そのことから、東京に行った時のお土産にはタワーに関するものが人気です。お菓子だけでなく、置物、ペナント、その他タワーのイラストが入った小物などもたくさんあります。もちろんスカイツリーに関するお土産も多く売られています。

秋葉原にちなんだお土産

いま日本で最も人気のあるアイドルといえばあるグループでしょう。その派生グループも非常に人気です。そのグループ名の元となったのが秋葉原といわれています。元々は電気街で、パソコンのパーツなどが売られている所でした。今でもありますが、少し様子が変わっています。そのためにここでしか買えないお土産もたくさん見つけることが出来ます。普通のお土産では納得しないような人がいるなら、秋葉原に行ってレアなものを見つけるといいでしょう。

カンパネラはイタリア語で、campanellaと書きます。小さな鐘を指す言葉で、鈴や風鈴がこれにあたります。また、イタリアの哲学者の名前でもあります。